銅像ハンターtaguttiの銅像ハンティング記

銅像好きがこじれて10数年。日本中の銅像ハンティングは続きます…

銅像あるある その5

 

f:id:tagutti:20180630143714j:plain

№5 銅像のある場所(1)

 銅像は学校に立っていることが多い。しかし入りにくい。2001年に起こった附属池田小学校事件からのことだ。学校の就業日は校門が閉まっていて入れないことが多い。開いていても職員が校門付近にたむろしている時は諦める(シャイなのでなかなかお願いができない…)ことが多い。小学校、女子高、女子大はなおさらだ(女子高、女子大は端から諦めている)。

以前、大田区の羽田小学校に日曜日に行ったときは、校門が開いていたので入って、銅像の場所に向かうためキョロキョロしていたら、警備の人と目が合ってしまった(入った時には警備の人が見えていなかった)。なので、丁寧に「小野藤兵衛さんの銅像が撮りたいのですが…(銅像を訪ねてきた旨を主張するために、銅像名を言う)」と断りをいれたところ、「いいですよ」と言ってくれたものの、銅像の場所まで警備の人が付いてきてしまった。疑われている…。